沖縄の離島、久米島の謝名堂サッシの移住経験者日記

沖縄の離島、久米島に移住した暮らしを紹介しています。

移住のきっかけになるかも!?2019年の夏休みに沖縄・久米島に遊びに行くならいつがおすすめ?

夏だー!

 

せっかくの夏休み、沖縄に遊びに行きたいですよね?

 

もし久米島に行くなら、2019年はいつがおすすめでしょうか?

 

答えはズバリ8月17日・18日です。

 

なぜって?

 

だって…久米島まつりの日ですから!

 

f:id:mainichigaumaretate:20190802152900j:image

 

「え?こんなに人口いたの?」ってくらい人が集まり、にぎやかです。

 

地元の人と一緒にイベントを楽しめるまたとないチャンスなので、ぜひぜひこの日程を狙ってみてください!(抽選でヤギも当たるかも!?)

 

 

 

東京で7月に沖縄の夏野菜は何が買える?久米島に移住して5年暮らした私が品川のスーパーに突撃!

…あちぃ。

 

沖縄でも東京でも暮らした身として、やはり気温や人の熱気やビルや道路の照り返しの分だけ東京の夏の方がムシムシで、沖縄のほうが日差しは殺人的だなとあらためて感じております。

 

さて。夏本番なので、沖縄の夏野菜を探してみますよ!

 

f:id:mainichigaumaretate:20190730141610j:image

 

東京・品川駅前のスーパー「京急ストア」に行ってみました。

 

店内を見回してみると…

 

お、ゴーヤ発見。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190730141812j:image

 

1本で298円だと!?

 

た、高い。沖縄の倍以上はしますね。

 

うーん、こりゃ沖縄料理屋さんのほうが豊富にありそうですね。

 

よし、これを口実に8月は沖縄料理屋さんに夏野菜を食べに行きます(笑)

東京の沖縄ショップでもハーリーっぽいものあるかな?銀座わしたショップに行ってみた!

旧暦の5月4日といえば?

 

そう、ハーリーですね!

 

僕も沖縄・久米島で暮らしていた頃は毎年ずっと船に乗って参加してたので、思い出深いです。

 

そんなハーリー的な何かは内地の沖縄ショップでもあるんでしょうか?ハーリーでよく食べる「ぜんざい」とか。

 

そんな思いで東京・銀座の「わしたショップ」に行ってみました!

 

f:id:mainichigaumaretate:20190609140946j:image

 

すると…

 

うん、特に何もなかった!

 

ぜんざい売ってたりするかな〜と期待してみたけど、ちょっとその習慣はないみたいですね。

 

せっかくだからぜんざいの代わりに「黒糖ソフト」食べました。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190609141208j:image

 

f:id:mainichigaumaretate:20190609141212j:image

 

黒糖の粒々も混ざっててカリっとアクセントになってまいうーです✨

これだけは忘れないで!沖縄・久米島に旅行に行く前に必要なものランキング1位のものとは!?

水着やら日焼け止めやら。

 

沖縄に遊びに行くなら、あれこれ必要なものがありますよね。

 

では、久米島に行くときは何が必要なのでしょうか?

 

僕の中でぜったいに準備した方がいいものランキング堂々の1位。

 

それが…こちら!

 

f:id:mainichigaumaretate:20190513112558j:image

 

そう。「レンタカー」です!!

 

島内に業者さんが少ないうえに、保有台数もそう多くないので、ハイシーズンはホテル以上に予約が困難になるんです。

 

久米島はそう大きな島ではないとはいえ、クルマで一周するのに40分〜1時間くらいはかかる規模ですからね。

 

バスの本数もそこまで多くないので、サクサク観光したいならレンタカーは必須です。

 

特に小さなお子さま・年配の方をお連れの場合はぜっっっっったいにレンタカーの予約をお忘れなく!!

 

 

4月・5月の大連休に船で東京から沖縄まで行けるのか!?

令和だ!連休だ!沖縄だ!

 

ということで、5月の連休シーズン。

 

東京から沖縄の飛行機はさぞ人気なのでしょう✈️5月の沖縄、過ごしやすいですからねー。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190415134114j:image

 

ところで。

 

「あれ?そういえば船で東京から沖縄って行けるのかな?」と思い立ち、調べてみました。

 

すると、「飛龍21」というフェリーが就航!

 

…していたんですね!!

 

残念ながら2014年で旅客輸送は終了したそうで。

 

あふぅ。

 

丸3日かけて沖縄まで行ってみたかったです(笑)

【沖縄での仕事の作り方】2012年に久米島に移住して自営業を始めたときの集客方法を紹介!

 

インターネットはふつうに通っているけれど、まだまだリアルなつながりが強い沖縄の久米島

 

2012年に東京から移住して学習塾や保育所を作ったとき、大いに役立ってくれた営業ツール。

 

それが…「地元のスーパーの掲示板」です!

 

f:id:mainichigaumaretate:20190304145510j:image

 

入り口近くにある掲示スペースに、よくチラシを貼らせてもらいました。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190304145611p:image

自営業を2年、3年と続けるうちに口コミの割合が高くなっていきますが、それでも「(スーパーで)チラシを見た」という人は毎年一定数いましたよ。

 

もちろん、ただ貼らせてもらうだけでなく、店員さんに「いつも貼らせてくれてありがとうございます」と感謝を伝えたり、よくお買い物をすることもお忘れなく。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190304145829j:image

 

他にはコンビニ・銀行などにも貼れるところもあるので、地元密着型の自営業で仕事を始めたい方は要チェックですよ!

 

 

 

 

 

 

久米島よ、思い出をありがとう!忘れられない2月の贈り物

ちょうど1年前。


2018年の2月に、沖縄の離島久米島で5年間続けた学習塾をたたみました。


最初から居た生徒からもらった、最後の贈り物。

 

f:id:mainichigaumaretate:20190225180208j:image


忘れられない思い出です。


何人かの生徒・卒業生とは今でも変わらずオンラインで交流があり、東京で会う生徒もチラホラ。

 

南の島での出会いにふと感謝する2月です。